仙台の美容外科・美容整形 仙台中央クリニック 男性専用サイト入口予約・相談 0120-077-106 sendai@chuoh-clinic.co.jp

HOME薄毛治療 > 男性型薄毛症

男性型薄毛症

男性型薄毛症の治療は仙台中央クリニックにお任せください

男性型薄毛症とは

男性型脱毛症は、英語でAndrogenetic Alopeciaと表記され、男性の薄毛において最も多いタイプです。過剰の男性ホルモンが男性型薄毛症に関与することが明らかになっています。

ヘアサイクルの乱れ

男性型薄毛症は、髪の毛が一度に抜ける事によって薄毛になるというものではありません。髪の毛のサイクルが崩れることによって髪の成長が止まり、未成熟な毛髪が抜けることにより、徐々に薄毛が進行していくというものです。
髪の毛のサイクルとは、成長期、退行期、休止期、脱毛・発毛期の4つのサイクルで成り立っており、成長期は約3〜6年、退行期が2〜3週間、休止期が2〜3ヶ月となります。
髪の毛のサイクルが崩れるとは、本来であれば3〜6年ある成長期間が数ヶ月〜1年程度に短くなってしまうということです。髪は成長期によって、太く逞しくなります。すなわちその期間が短いということは、髪の毛が細く弱々しく発育していない状態であり、髪の毛全体がスカスカとなり、薄毛が進行していきます。

男性型脱毛症の原因

この男性型薄毛症の直接の原因は、過剰な男性ホルモンです。
男性型脱毛症は、英語でAndrogenetic Alopeciaと言いますが、このAndrogeneticは、日本語で男性ホルモンという意味を持っています。
男性型薄毛症のメカニズムは、男性ホルモンであるテストステロンと5αリダクターゼと言う還元酵素が結びつくことによって、DHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンが作られることに起因します。DHT(ジヒドロテストステロン)はテストステロンの10倍強力な男性ホルモンです。
この男性ホルモンが、頭皮にある毛乳頭の受容体と結合することで、TGF-βというタンパク質が合成されます。TGF-βタンパク質が毛乳頭に脱毛命令を出すことによって、髪の成長が止まり、通常よりもはるかに短い期間で髪の毛が抜けるようになります。
つまり、男性型薄毛症の原因は、TGF-β又は、それを作ってしまうDHT(ジヒドロテストステロン)という事になります。

男性型薄毛症の症例



40歳、男性。男性型薄毛症、AGA




26歳、男性。薄毛治療、男性型薄毛症




薄毛治療についてもっと知りたい

バスト
女性器
あきらめずにお電話下さい 他院修正手術
失敗と修正再手術について
二重全切開法
眼瞼下垂
二重の幅が広すぎる、二重幅を狭くしたい
挙筋法二重
切開法のラインが戻った
整形バレバレの不自然な二重
ガタガタの二重ライン
ワンランク上の整形
パッチリ目 パッチリ二重
整形で大きく変わりたい
取れない二重 戻らない二重
幅広平行型二重
ダウンタイムが少ない切開法
腫れない美容整形
芸能人の整形
なりたい顔No.1!北川景子さん風整形
板野友美さん風整形
柴咲コウさん風整形
新垣結衣さん風整形
黒木メイサさん風整形
佐々木希さん風整形
ローラさん風整形
小嶋陽菜さん風整形
広瀬すずさん風整形
菜々緒さん風整形
沢尻エリカさん風整形
渡辺麻友さん風整形
生田斗真さん風整形
櫻井翔さん風整形
ビフォーアフター 整形写真
理想体型メリハリボディ
CMCゲルバッグの入替え手術
生理食塩水ゲルバッグの入替え手術
リップリング・豊胸波打ち修正
でべその修正
当院の麻酔法 無痛麻酔
芸能人の整形
ご予約はこちらから
技術力で選ぶなら本格的美容外科 中央クリニック
無料モニター、割引モニター募集中

INFORMATION

スタッフ・看護師募集中


当院のホームページについて


サイトマップ


青森県にお住まいの方

岩手県にお住まいの方

秋田県にお住まいの方

宮城県にお住まいの方

山形県にお住まいの方

福島県にお住まいの方

新潟県にお住まいの方

栃木県にお住まいの方

GO TOP

COPYRIGHT(C) 2004 SENDAI CHUOH CLINIC  ALL RIGHTS RESERVED