仙台の美容外科・美容整形 仙台中央クリニック 男性専用サイト入口予約・相談 0120-077-106 sendai@chuoh-clinic.co.jp

HOME薄毛治療 > 薄毛の原因

薄毛の原因

薄毛の原因は仙台中央クリニックで知ることができます

薄毛の原因を考える

薄毛とは、頭髪の量が減って地肌が見えてしまう状態です。本数は変わらないまま毛が細くなる場合と、抜け落ちて本数そのものが減ってしまう場合があります。薄毛の原因を理解することは、薄毛の予防、薄毛の治療に対して有効です。薄毛体質、薄毛家系の方は、薄毛の原因を理解し、早めに予防や治療を心がけてください。

薄毛の原因説

薄毛は単一の原因で進行するものではありません。いくつかの原因が、複数の原因が互いに影響しあっている場合も多いと考えられています。下記に薄毛の原因を示しました。

薄毛循環不良説

髪の毛は毛乳頭にある毛細血管から栄養を補給されて成長します。頭皮の血流が悪くなると髪の毛の成長が鈍り、抜けやすくなります。薄毛治療薬のミノキシジルは、頭皮の血流を改善することにより、薄毛を改善させると考えられています。

薄毛男性ホルモン説

遺伝的に男性ホルモンに高い感受性を持つ人に薄毛が好発します。男性ホルモンの影響で、毛乳頭細胞の分裂が抑えられると考えられています。過剰な男性ホルモンを抑える薄毛治療薬としてプロペシアやザガーロが発売され、男性ホルモンに影響を受ける薄毛の治療は大きな前進を遂げました。

薄毛脂漏説

皮脂が異常に多く分泌されると、毛穴が詰まり、皮膚に炎症が起きるため、髪の成長が阻害されます。脂漏性薄毛症では、脂漏性分泌物が増えると、頭皮にマラセチア菌が増加し、薄毛の進行が認められます。脂漏性の薄毛に対しては、頭皮を清潔にして、脂性フケを減少させることが必要になります。

薄毛頭皮乾燥説

頭皮が乾燥することにより、乾性フケが増えて頭皮の炎症が起こり、薄毛が進行するという考え方です。粃糠性薄毛症では、頭皮の乾燥と薄毛の進行に因果関係が強く、頭皮を乾燥させる要因を除去する必要があると考えられています。

薄毛頭皮緊張説

成長などにより、頭皮が突っ張って頭蓋骨と頭皮の間の血管を圧迫することにより、血流が悪くなって毛乳頭細胞の活動が低下するといわれています。頭皮を柔らかくして毛乳頭の圧迫を解除する必要があります。


薄毛治療についてもっと知りたい

バスト
女性器
あきらめずにお電話下さい 他院修正手術
失敗と修正再手術について
二重全切開法
眼瞼下垂
二重の幅が広すぎる、二重幅を狭くしたい
挙筋法二重
切開法のラインが戻った
整形バレバレの不自然な二重
ガタガタの二重ライン
ワンランク上の整形
パッチリ目 パッチリ二重
整形で大きく変わりたい
取れない二重 戻らない二重
幅広平行型二重
ダウンタイムが少ない切開法
腫れない美容整形
芸能人の整形
なりたい顔No.1!北川景子さん風整形
板野友美さん風整形
柴咲コウさん風整形
新垣結衣さん風整形
黒木メイサさん風整形
佐々木希さん風整形
ローラさん風整形
小嶋陽菜さん風整形
広瀬すずさん風整形
菜々緒さん風整形
沢尻エリカさん風整形
渡辺麻友さん風整形
桐谷美玲さん風整形
生田斗真さん風整形
櫻井翔さん風整形
ビフォーアフター 整形写真
理想体型メリハリボディ
CMCゲルバッグの入替え手術
生理食塩水ゲルバッグの入替え手術
リップリング・豊胸波打ち修正
でべその修正
当院の麻酔法 無痛麻酔
芸能人の整形
ご予約はこちらから
技術力で選ぶなら本格的美容外科 中央クリニック
無料モニター、割引モニター募集中

INFORMATION

スタッフ・看護師募集中


当院のホームページについて


サイトマップ


青森県にお住まいの方

岩手県にお住まいの方

秋田県にお住まいの方

宮城県にお住まいの方

山形県にお住まいの方

福島県にお住まいの方

新潟県にお住まいの方

栃木県にお住まいの方

GO TOP

COPYRIGHT(C) 2004 SENDAI CHUOH CLINIC  ALL RIGHTS RESERVED